2012年04月23日

メールのテクニックその5

メールのテクニックその5

 《 久しぶりにメールする時 》

 久しぶりに携帯でメールを送るときは、しばらく間隔が空くと、
どのようにメールを打とうか悩む方もいると思います。


相手からの返信が来なくて久しぶりにメールをする場合、
絶対にやっていけないのは、なんで返事送れなかったのかとか、
前回の最後に送ったメールに関する話をすることです。


相手からすると、当然返事をしなかった負い目があるので、
余計返事がしにくくなりますよね。


なので、何事もなかったように、「ひさしぶりだけど、元気?」
「元気ですか?生きてます?」みたいな感じでOKです。


ただし、メールを送るのはこの1回限りです。


これでも相手からの返信が来ない場合は、
もうこちらからメールをしない方がいいと思います。


 ごく稀にですが、数ヶ月経ってからメールを返してくるような
気まぐれな女性もいますので、けっして焦らないでください。


相手も、ふと気になって連絡をよこす場合がありますので、
間違ってもしつこくしてはダメです。



 本当に、ただ久しぶりにメールをする場合は、
気を使う必要ありません。普通にメールを送って大丈夫です。




posted by guide at 10:24| 復縁のテクニック

2012年04月19日

メールのテクニックその4

メールのテクニックその4

 《 返信・送信する時間帯を考える 》

 携帯のメール術において、意外にバカにできないのが
メールを送信・返信する時間帯です。


電話と違って、メールならば送ったとき忙しくても暇な時に
いつでも確認できるから、どの時間に送っても問題ないと
考えている人がいますが大間違いです。


メールを送る時間帯によって、返信率というのは意外に
変わってきますので、本当に注意が必要です。


偉そうなことを言っていますが、どの時間にメールを
送信・返信しても返信率には関係ないと思って、
好きな時に携帯でメールを送っていました。


ただ、いろいろ調べたり、チェックしてみたりすると
結構違ってくるんですよね。


一番いいのは、相手が比較的暇そうだと思われる時間帯に送ることです。
当たり前といえば当たり前なんですが、意外にこれができずに
損をしている場合があります。


相手が仕事を持っている人ならば、仕事中に送ってもダメですし、
そうでなければ、逆に昼間の方がよかったりします。


もちろん、営業などで昼間の方がメールをしやすいという人もいるし、
夜の方が返事をしやすいという場合もありますので、
相手の状況を、ちゃんと把握しておくことが重要です。


 もし、相手が忙しい時間帯にメールを送ってしまうと、
時間の空いたときに、ちゃんと返事をくれればいいですが、
他にもいろいろやらなきゃいけないことがあったり、
うっかりメールのことを忘れたりすると、
どんどん先延ばしになってしまいます。


 
 ですので、できるだけ相手の状況に合わせてメールを
してあげるのが、大事なメールのテクニックです。




posted by guide at 10:19| 復縁のテクニック

2012年04月12日

メールのテクニックその3

メールのテクニックその3

 次は、 『ドア・イン・ザ・フェイス』です。

こちらの場合は最初に、「伊豆まで温泉ドライブに行こうよ」と、
OKがしにくいデートの誘いをします。


当然、相手からはNGのメールがきますので、
そこで「だったら、今度飲みに行こうよ」とワンランク下げて、
本当のお願いをします。


1回、相手の要求を断って罪悪感を感じているので、
いきなり飲みに誘うよりも承諾率が上がると言われています。


ただここで注意が必要なのが、本当にするお願いは
OKするには「少し」ハードルが高いくらいにしておいて下さい。



 明らかに承諾しづらいお願いだと、たとえこれらのテクニックを
使ったとしても断られてしまいます。



posted by guide at 11:12| 復縁のテクニック

2012年04月09日

メールのテクニックその2


 心理学を利用したメールを使った“デートの誘い方”を紹介します♪


まず『フット・イン・ザ・ドア』です。

本当のお願いは「夜、飲みに行く」ことだとします。
しかし、相手から OKがもらえそうにないときは、
まず「ランチのおいしいお店見つけたから、今度一緒に行こうよ」と、
まず抵抗のないメールを送ります。


そこでOKがもらえば、2回目に飲みに誘ったとき、 
OKがもらえる確率がグッとあがります。


ランチでもキツイなと思う場合は、CDやDVDを貸して
口実をつけて会ったり、母の日のプレゼントを一緒に
選んでほしいとお願いするのもいいかもしれません。





posted by guide at 10:50| 復縁のテクニック

2012年04月06日

メールのテクニックその1

メールのテクニックその1


 メールする上で役立つテクニックを紹介します。

このテクニックが習得できれば、メール術は完璧です♪
心理学を使った携帯メール術の活用方法を紹介します。


心理学にはいろいろな法則があります。
今日使う手法は『フット・イン・ザ・ドア』と
『ドア・イン・ザ・フェイス』という法則を使ったものです。



 有名な心理学の法則なので、
聞いたことがあるという人も多いと思います。



どちらも2段階に分けて要望を行い、
2回目に本命のお願いをします。



『フット・イン・ザ・ドア』というのは、
まず最初に比較的受け入れやすい簡単なお願いを相手にします。


OKがもらえたら、もう少し大きなお願い(本当のお願い)をします。


一度、その人からのお願いを聞いているので、
次のお願いも受け入れやすくなるという訳です。




『ドア・イン・ザ・フェイス』は逆に、
最初に受け入れがたい大きなお願いをします。


通常断られるので、そのあとに要求を1段階下げ、
比較的受け入れやすいお願いをします。


何回も断り続けると申し訳ないという相手の気持ちを
上手くついた法則ですね。




 両方とも、本当のお願いをいきなりするよりも、
承諾率が高くなる事が心理学的に証明されています。



 なかなかデートの誘いに応じてくれない相手などに
使ってみてはいかがでしょうか。




posted by guide at 10:25| 復縁のテクニック

2012年04月03日

復縁の基本的な流れ


 復縁の基本的な流れを理解しましょう!



@別れの原因を分析する!

別れの原因は様々ですが、参考に見てください。
(原因については次の記事をご覧ください♪)



A原因をつぶす・正す!

自分に非があって振られてしまった場合は、
その原因をつぶさなければなりません。


相手に嫌われた場合には、その部分を正さなければなりません。
仮に正さずにヨリを戻せたとしても、また振られてしまいます。



Bメールか電話で連絡を取る!

久しぶりに連絡を取る場合は臆病になってしまいますが、
勇気を出して行動しましょう。


メールの場合はメール文章をよく考えて、電話の場合は
会話が途切れない様にいくつか会話のネタを考えておきましょう。


間違えても1回目の連絡で復縁を迫らないで下さい。
この連絡は相手との距離を縮めるのが目的です。



C復縁を切り出す!

告白と同じです。

熱意で相手の心を動かすことを忘れないで下さい。
人の気持ちは動かせるものです。
それはあなた次第ですよ。


この時に以前よりあなたの魅力が向上していると、
より成功の確率が上がります。

例えばあなたが女性なら、ダイエットをしてスタイルを良くするなど、
以前の自分より魅力ある女性に変身することが大切なのです。



基本系の流れが分かりましたか?? これらをベースに頑張りましょうね☆



posted by guide at 10:14| 復縁するための知識

2012年04月01日

着信拒否されていた前の彼女と46日で復縁できました!

着信拒否されていた前の彼女と46日で復縁できました!

 高橋雄一さん 32歳


takahasi-2.gif







posted by guide at 11:25| 復縁を成功させた方の声